SCAN TECH 2020

SEMの常識2020 真の姿を撮えよう
〜機能性材料から生物組織まで〜

日時(予定):2020年9月4日(金) 10:00〜18:30
場  所:東京都市大学 世田谷キャンパス
(〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1)
 
プログラム(PDF版)

 

基礎講座
1.生物試料のSEM解析
〜固定から観察までの基礎 plus 1〜
  盛一伸子(慶応義塾大学)
2.SEMで得られる信号とチャージアップ対策   小松恵理(サーモフィッシャーサイエンティフィック)
3.SEMの倍率定義と測長精度の向上   多持隆一郎(日立ハイテクフィールディング)

 

休  憩

 

応用講座1
4.低加速電圧SEM-EDXによる実用材料の分析   中村貴也(JFEテクノリサーチ)
5.金属材料の組織や元素分析に関する加熱その場観察技術   杉山昌章(大阪大学)

 

ポスター発表

SEMに関するすべての話題について(2020/04より募集予定)
 
 

応用講座2
6.広域アレイトモグラフィーと光電子相関顕微鏡解析   豊岡公徳(理化学研究所)
7.とりあえず手元でやってみるAI画像処理   石村貴暢(株式会社マックスネット)
8.三次元電子顕微鏡法とセマンティック解析   久米慧嗣(理化学研究所)



<ミキサー>ポスターセッション&フリートーキング

演者に講演内容のポスターを提示していただき、それを見ながら個別に技術交流することができます。また、下記内容のポスター展示も行っておりますので、奮ってご参加下さい。

[ 戻る ]